人気ブログランキング |

最終日は嵐。

晴れオンナぱわーも阿波踊りでパワーつかいすぎたせいか、すっかりよわまりました。(笑)
f0038336_852634.jpg

やっとさぁ〜の掛け声がまだ耳に残っています。
昨日は始まりは止んでたのですが、途中から大雨。そんな中でもみなさん力いっぱい踊っていました。
踊ってる方も演奏されてる方も目に入る雨をぬぐう事もしないで、また笑顔で進んで行きます。自然とこちらも力が入って、掛け声も大きくなります。
本当に絶好のロケーションで楽しめました。
通常は阿波踊りに合わせて出展する方がいらっしゃるそうなので、今回のようなラッキーはないでしょうね。
9時には盛り上がりまくりで、大騒ぎで終了。
帰って行く方々に感謝の掛け声も忘れません。雨の中をありがとう〜おつかれさまでした〜。本当に楽しかったです。

ゆりりは声がデカイせいか、こちらを見てくれたり、目の前で特別なパーフォマンスしてくれたり、昨日は大太鼓を叩かせてもらっちゃいました〜。(*^.^*)いや〜こんな経験できませんよ。うれしかった。

この大雨は台風ですってね。今夏はあまり台風きてなかったですもんね。
今日で8月も最後で夏休みも終わりいよいよ秋になりますね。
またすぐに次の展示会の搬入があります。委託の作品も作らねばでまだまだ暑い日々は続きます。

今日は17時で終了です。
台風ですからなかなか出るのは大変かと思いますが、雨にも負けず風にもまけずな気分になったら覗きに来てくださいね。

話はちがいますが、ロンロンのカート催事が9月末でいったん終了する旨は前に書きましたが、10月から来年4月まで延長できるかもと連絡が入りました。取りまとめの方から出展者みんなにメールが送られてきて、各自の意見をきいてくれたのです。

ロケーションとしては駅ビルというのは本当にあり難い場所なので存続して欲しい気持ちは山々なのですが、先月出たときはクリアランスセールで明日からは改装バーゲンというバーゲン続きです。それはロンロンに限ったことではないだろうしと思いますが、10月からはレストラン街はシャッターが降りて、さらにさらに1月からはユザワヤさんの所のシャッターも降りちゃう訳ですからね。
そんなシャッター商店街のような場所で仕事するのは、少し悲しい気がします。みじめっぽいっていうか....。(・_・、
カートがもっとた〜くさんあればまだ救われるのでしょうが、たった2台でそんな状況ではなんともねえ....。
改装したら戻れたらいいのにね。

11月にはロンロンに入れる予定だったので、そこらへんの穴埋めをさがしていました。そしたら捨てる神あれば拾う神ありなんですね。ナイスなお話が来ました。
がんばってみよう〜っと。
by shigekumablog | 2009-08-31 08:22 | 雑記

前夜祭

いよいよ阿波踊りの当日です。このまま天気がもってくれればな〜と思います。
昨日は前夜祭があり、なんとプレ踊りもあったのです!
f0038336_855124.jpg

子供のかわいい〜こと!
ギャラリーの前の道はせまいので、縦長の列でおどってますが、大通りでは横に広がった体形で踊るそうです。
も〜〜〜迫力があり威勢のいい声と力強い踊りに元気が出ますよ〜。踊ってる方の顔も生き生きとしています。
本番では高円寺だけでなくて、近隣の阿波踊りの方々や本場の徳島からも踊りに来るそうです。
これは見物です。

踊りは6〜8時ですので、ギャラリーで見たいという方は早めに来て下さいね。昨日もプレなのに通りにくくなってましたので。
それと飲み物と食べ物は御持参でお願いいたします。(^^;;;
多少は用意して行きますが、食欲旺盛な11歳がいるので。早々となくなる可能性が大きいです。
また食べ物や関係さんはメチャ混みで入れないそうですのでご注意を。
絶好のロケーションで見れます。
本日は踊りが終わった後30分くらいは空けておく事にしました。
それでは作品と踊りの両方を楽しみに来て下さいね〜。
by shigekumablog | 2009-08-29 08:11 | 雑記

訂正です〜

阿波おどりを明日明後日と書いていましたが、土日でした。
by shigekumablog | 2009-08-27 11:28

ケロテープ

f0038336_8184920.jpg

今年の4月からうちの子になったケロテープがお出迎えの高円寺の展示会も3日目。
色々バタバタパタパタしていたので、ここを書く気持ち的余裕がなかったでした。

明日明後日の阿波踊りはなんと!ギャラリーの前の道を通るそうです!!!
そんな間近でみられるなんて!
祭り好きとしてはちょっとドキドキしています。o(^o^)o
6時からなので、それくらいからはちょっと道が通れなくなると思います。
なので明日明後日にご来場予定の方はなるべく早めにいらした方がよいと思われます。
一体どんなふうになるのかチョット想像が尽きません。
テキヤさんになった気分でのぞみましょうか。(笑)
by shigekumablog | 2009-08-27 08:22 | カエルコレクション

There's a light

f0038336_1150176.jpg

暗い森の中を歩いてたら、光の差すほうがかすかに見えて、やがて明るい場所に出られた!\(^o^)/って感じの今の気持ち。

ってなんのこっちゃですよね。(笑)
まあ生きて行くうちにはいろいろありますよね。
そんな悩みまくった週末からやっと抜け出せました。
メールなども返事が必要でないかなあと思われる方にはお返事出してません。
いつもならメール受け取ったよとと簡単な返事だすのですが。なにせ脱力な週末だったのです。

でももうダイジョウブ!V(^0^)
この前ロンロンで一緒だったかっちゃんにあまり悩まないでしょ?と言われました。
とんでもないです!すっごい気にしぃですから。
あまり口にはしないようにしていますから、誤解されるかもしれませんね。
でも確かに立ち直りも早いかもしれません。
それは前を見て進まなくてはいけないという現実があるからかもしれません。
いけないっていうか、自ら進みたいという気持ちっていう方が近いかな。

今日の夜は搬入です。
また宇宙なディスプレーを頑張ってきます!!!
by shigekumablog | 2009-08-24 11:58

宇宙ふたたび

f0038336_13493461.jpg

8/25〜31高円寺ギャラリーRさんでのルチュさんとの2人展を再びやります。
http://gallery-r.cocolog-nifty.com/blog/
東青梅では遠路はるばる足を運んで下さった方もいらしゃって、とっても感謝しています。
だがしかしっっっもっともっとた〜〜〜〜くさんの方に見ていただきたい展示会なんです。
このDMの写真は東青梅の時に撮ったディスプレーをまんま使っています。
まさにばっちりのコーディネートじゃないかと2人とも自画自賛してました。(笑)自画自賛ばかりではもったいないよねえ...と思ってたところに、キャンセルが出たとの話がきたので、まさに飛んで火に入る夏の虫....じゃなくて、弱り目にたたり目....でもなくて....えっとお....渡りに船?まあとにかくそんなところです。

11:00〜19:00ですが鍵をあずかるので、オシマイの時間は様子を見て延長もしてみようかなと思っています。前回も金曜日は20時までやったのです。

と言うのは、29、30日は高円寺の阿波踊りなんですよ〜〜〜。ゆりりもまだ見た事がありませんので、楽しみにしています。阿波踊りは18〜21時です。ギャラリーを見てからお祭り見物なんてもいうのもいいんじゃないでしょうか。
毎日いる予定ですので、ぜひぜひ冷やかしにきて下さいね。

ギャラリーのファザードでは夏最後の放出品も出しちゃうと思いますので。
ゆりの木さんでだいぶ出ちゃったのですが、ちょっと在庫を整理整頓したいので思い切り出しちゃいます。
メインは宇宙ですが、その他の作品も並べますし、これまたここ限定で作ったヘンリーネックTシャツなども出ます。
お楽しみに〜!
by shigekumablog | 2009-08-22 13:59 | 出展情報

f0038336_10175455.jpg

おそば揚げたもの。
お昼に食べよ〜と故でたら2人前だったのね。(^^;;;いただきもののぜいたくそばとかいうやつで、白いの。中心しか使ってない感じがぜいたく?
乾麺ってなんだかよく分量がわからないのよね。2人前食べるほどではなかったので、しっかり残っちゃった。
蕎麦なんて茹で立てじゃなかったらどうしようもないので揚げることにしました。ブラックペッパーをかけておつまみに。
茹で上がってからちょっとほっておいたので、麺同士がくっついちゃったのね。だから揚げたらクルクルと丸まってしまった。でもなんかちょっとアートしちゃってない?と記念撮影。タイトルは生まれ変わった自我ってとこ?(笑)

味はカリカリでおいし〜し、ビールにぴったり〜。この蕎麦を揚げたのってサラダのトッピングにもいいんですよね。
参宮橋のおそば屋さんのつき出しはサラダで、それにかかっていておいしかったので時々真似してます。

今朝は早くから出かけていたのでアップするのが遅くなっちゃった。明日も早くからのお出かけです。楽しい種類の事ではないのですが、いたしかたないことです。

さてさて来週は高円寺の展示会。
DMはや〜〜〜〜〜っと昨日出しました。
ロンロンやゆりの木さんでお渡ししたかと思われる方には出していません。
思われるていうのも随分とザクッとしていますが、なにしろバタバタな2週間だったので、細い所の記憶がちょっとねえ。σ(^◇^;)
やるべき事で重要と思われる事は終わってからサクサク片づけたつもりなんですが、ボコボコ忘れてそう.....。ちゃんと見直そう。なんかあちこちからあの人にこれ伝えてとかもあったりで、それらも全部やったよなと思いつつつも半信半疑。
ゆりの木さんへのお礼状もやっと昨日出したというテイタラク。

しっかりせねばねばねば...今日のお昼は納豆!
by shigekumablog | 2009-08-21 10:31 | おいしい

おいしい器

f0038336_825051.jpg

器は先日のゆりの木さんでの出展時にショップで買った山下さんの作品。
山下さんの作品はすてきだな〜と思いつつ、なかなか手が出せなかったのね。もちろんこれだけの技術とセンスにあふれる作品としては決して高くはないのだけれど、ゆりりの様な自転車操業な人間にとってはね、悩みどころなんです。

でもこのお皿は搬入時から、もお〜〜〜心を魅かれていて毎日毎日悩んだんだけど、やっぱし自分がんばったし、ちょうどグラフィックの振り込みもあったので、買ってしまった〜〜〜!しかもふたつも。憧れの作品を手に入れられたのでとってもうれしいです!!!\(^o^)/
またこれで次を頑張れるもんね。

そして中身は変わりポテトサラダ。
具はじゃがいもとアボカドときゅうり。ソースはマヨネーズとワサビと醤油。さっぱりしていておいしいよ。このガラスの色がまた中身を引き立ててくれるんですよねえ。次はこの器になにを入れてみるかと想像も膨らむおいしい器なんです。

おいしいといえば食べ物やの話。
ハンバーガーの某チェーン店だけど、ゆりりは好きくないのね。ハンバーガーもパンも今いちなんだも〜ん。自ら入る事はまずない店のひとつ。コーヒーは飲むけどね。

だがしかし、ちびっ子たちは違う。行きたがる。それはおいしいからではなくてオマケの玩具目当てである。それが証拠にハンバーガーは決して食べない。ナゲットとポテト。エビ系のやつの中身だけしかたべないのです。パン好きの彼らが食べないのです。
だから彼らにとってはハンバーガー屋さんではなくてポテト屋さんなのです。
それでもそのポテトも余りがちなので、フライパンにオリーブオイルを引いて、ポテトを炒めて平たく円形にまとめて、ケチャップとソースを混ぜたのをかけて溶けるチーズのせて、ふたをして蒸し焼きにします。
周りがカリカリってなったポテトピザ風の出来上がり。これはあっという間にちびっ子のお腹には収まります。

それはおいておいて、玩具のセットが欲しいというので、復活チャリ飛ばして買いに行きました。そして帰ってきたら、なんと!!!!オモチャが入ってない〜〜〜〜!\(・o・)/見る見る内に曇る甥っ子の顔。

イヤな予感はあったのね。
カウンターに並んだら、他のプロフェッショナルな店員さんに押し出されるようにいかにも「今日からバイトです」という女性が注文を取りにきました。それはいいのよ、誰だって初めてがあるんだから、暖かい目で見守っちゃうわ。

しかもあの最近なにかと話題の某女性芸人とうりふたつ。それもまあどーでもいいんだけどね。
背景に「ボー...」と吹き出しを書きたくなるように目の焦点があってない。初めてで緊張してるんだろうと思って注文する。
玩具付のセットをまずは注文。玩具を選んであとの注文をズラズラ並べて、途中で玩具のセットの中身を選んでなかったよなとセットのメニュー決めてないと伝えると「あ〜...そうでしたっけ...」と脱力系のお答え。
袋に入れるのもゆ〜〜〜っくりで、思い余ったのか近くの店員さんが2人がかりで入れ始めた。お会計を済ませて家路についたのだけど、ダイジョウブかな...と思ったのは私だけではないはず。

まあとにかく甥っ子のためにも速攻電話を入れた。そしたらなにも言う前にすぐにお持ちします!!!!とこれまた超〜迅速な答え。しかもナゲットのソースも入ってなかったのね。
ピザの注文だったら、キャンセルかなという微妙な時間が経った頃ピンポーン。
玄関先にいたのはバイトさんではなくて、キッチリとした店員さん。しかもソースだけでなくてナゲットをもいっこくれた。
すばらしい対応。この迅速さにはもちろんマニュアルがあるんでしょうけれど、きちんとした対応だったので、こちらも気持ち良かったもんね。
でもあのバイトさんは接客には向いてないと思われます。初めてと差し引いてみても、向いてるかどうかってあると思う。
もちろんミスは彼女だけのせいじゃなくて、周りの応援スタッフもオモチャとソースチェックしなかったんだもんね。
ミスはミスと認めて誰が悪いのどうのは後回しで、まずはお客様にきちんと対応するのが最優先って考え方は自分達にも当てはまるからね。

いやいや働くってことは大変なんだよね。自分になにが向いてるかって判断はしてかないとだよね。
あれ?美味しい話じゃなくなっちゃった。(笑)
by shigekumablog | 2009-08-20 08:30 | おいしい

チャリ復活!

f0038336_8193899.jpg

これはタイムスリップグリコ。ふたつあるので、ひとつは飾ってひとつはこうやってパッキンのまま。(笑)

自転車に乗らなくなってました。理由としては夫婦でそれぞれ1台ずつ持っていたのに、1台はマンションの駐輪場から盗まれてしまったのですね。私の方のが。もう1台折り畳みタイプはあるけれど、タイヤ小さくて長距離には向いてないかな。

また大きな理由のひとつはウォーキングを始めたことです。1〜2時間くらいで歩いて行けるところはあるいちゃうし、もっと長ければ車があります。自転車はその間の乗り物なので、なんとな〜く乗らなくなってました。

また歩行者や運転者の立場から見れば、自転車ほど邪魔くさいものはないわけです。
また自転車乗りのマナーの悪さもあります。
歩道は歩く人優先なのに平気でベルを鳴らしてどかす人やメチャ飛ばす人、または車道ではなんでそんなに中央寄りを走るかなとか。せまい商店街でガンガン駐輪して通行の邪魔になってるとかね。
そもそも駐輪場が少なくてどこに止めるとか考えるのがメンドーだし、あったとしても移動するときにこれまらメンドーとか。アルコール入れたら飲酒運転になるし。
いろいろな理由で乗らなくても不便がないやになって放置してました。

だがしかしっっっ、この夏は違います。
ひとつの理由は双子ちゃん達がチャリに乗れるようになったこと。特に甥っ子が補助輪なしですから。
公園でレンタサイクル借りて乗ったりはしてましたが、彼らがマイチャリで遊びたいと言い出しましたから、これはゆりりもマイチャリ出動でしょ。

まずはすっかりペチャンコになったタイヤに空気入れ。
だけどいざ乗ろうとすると空気抜けてる〜!\(・o・)/パンクしゃちゃてるの???と自転車屋さんに駆け込む。幸いパンクはしてなくて、空気を入れるとこの口がいたんじゃって空気が抜けたとの事。
口を変えてもらって問題解決だけど、パンクのチェックをしてもらったので、¥1,150也。

さてさて双子とツーリングかぁ〜と出発しようと思ったら、今度はバキッと音がしてチェーンが切れた!!!マジですか!?すぐちかくに自転車やさんがあるのを知ってたので、修理を依頼。さすがに時間がかかると言われちゃったのね。
ちょうど公園に行こうとおもってたところだったのでどうしようと思ってたら、なんと代車を貸してくれたのです。思いっきりなママチャリでしたが助かった〜。
おチビさんの自転車の側を伴走しながら公園まで走るかと思っていたのでとてもとてもありがたかったです。ありがとうございました。
出費は¥3,500。(+_+)ちゃんと油さしなさいねとアドバイスもいただきました。しっかりとお勉強代。

ブレーキもちゃんときくし、もう問題はないだろうと思ったら、夜乗ろうとした時に電気が点かない!自転車やさんもお盆休みに入ってしまったので、懐中電灯をカゴにいれてとりあえずの応急処置。
やはり無灯火の自転車に当て逃げをされた人間としては、自分側は無灯火なんて絶対したくないですからね。

さてはてそんなドタバタで久しぶりに自転車に乗るようになりました。
確かにこの時期は風を切るから気持ちよいね〜。またあとウォーキングと比べるとと〜〜〜〜っても楽なのね。座って漕いでるわけだし楽。また重い荷物を持つ事がないからそれも楽々。
だけど楽さ加減に比例して汗のかきかたも少ない。
本格的な自転車でバリバリ乗らない限り、エネルギー消費量はかなり少なそう。
ちょっと危ないなぁと思われるお年を召した方も乗ってるのはそういう理由もあるんだろうなと思います。

チャリも車ですから、乗る方はくれぐれも注意いたしましょうね!
ちゃんと一時停止の所では停止すること!
歩道は歩く人優先!
暗くなったら電灯をつけること!
特にイチバン最後はほんと気を付けて欲しいです。つけてない人がどれだけ多い事か!
時々無灯火注意オバサンになってるゆりりでした。
by shigekumablog | 2009-08-19 08:45 | 雑記

高齢化社会だから

今回のクールの地上波ドラマではまってるのが、任侠ヘルパー。ホントは今クールではなくて例の騒ぎで遅れたとか。他にも刑事ものと科学捜査ものは惰性感覚でみてるけど、申し訳ないが作りがあま〜い。アメドラとついつい比べちゃうと甘々のよお。
なので録画してアイロン作業時のB.G.M.ならぬ、B.G.V。

それはおいといて、クサナギさんのドラマはいろいろとあったけれど、それほどっていうか全然はまったことがないのでした。スマップの中での好きな順位も真ん中だし。
なんか良いひと〜って感じが、違うんじゃないからしらん???とか感じていました。クサナギさんが良いひとでないってことではないです。せっかくハードなルックスしてるのに、いい人ではもったいないなぁ〜と勝手に思ってたのね。だから今回のヤグザ役はおぉ〜〜〜とはまってしまったわけ。

でもテーマは切実な問題です。
すっかり高齢化社会ですから、介護って誰にとっても身近すぎる問題なわけです。自分の親だっていつどうなるかまったくわからないしね。今は親たちは元気でいてくれてはいるけれど、当然昔と比べると年取ったなぁ〜とシミジミ感じます。
自分が歳とってるんだから親も歳とるんだから当たり前なんだけどね。

自分の親なのだから自分で面倒をみるのは当たり前という世間の考え方もあるだろうけど、毎日毎日では介護する方もまいってしまう。これは子育てとおんなじなんじゃないかな。ってどっちも体験してないんですけどね。子育ての方はなんちゃってママを味わってるときに、これ毎日やってたらどんなにかわいくても大変だわ〜と思いますもん。
手を抜くってわけではなくて、たまに息抜きをするのは罪でもなんでもないと思います。
じゃなきゃ続けらんないと思う。

そしてやがては自分の身にも起こってくるだろう問題でもある訳です。
居心地のいい老人ホームはかなりの高額な入居費を払わなきゃだろうし、自分ちはダンナと供にいわゆる老老介護になるんだろうし。
厚生年金なんてきっともらえないだろうしとか現実を見つめると憂鬱になるようなことです。

先日の展示会で80は越えてるかなと思われる女性がふらっとギャラリーに入ってこられて、ここはなんなの?と聞かれたので説明をしました。
買い物袋を下げたその方はニコニコと話を聞いてくださって、作品も色々と見て特に気に入られた2人の作り手さんのそれぞれの作品をひとつずつ選ばれました。
自分も見ていて楽しい気分になったので、病気で寝込んでいられるお兄さまにあげたらきっと喜ぶと言われて。
お支払いの段になって、これから買い物に行くのでお金が足りないしとっておいてもらえないかと言われました。なのでお取り置きということで、最終日の日にちをお教えしてDMも渡して、念のために電話番号もお聞きしたところ彼女はスラスラと答えてくださってメモしました。では日曜日までに来ますねと言われてギャラリーを後にされました。

そして最終日。終了の1時間前になってもおみえにならないので、お聞きした番号に電話を入れたところ、
「現在使われてません」
のアナウンスが流れました。
あれだけしっかりと答えられてのに。
展示会は終了してしまったので、一応オーナーさんには万が一そういう女性が訪ねてこられたらとお願いしてきました。

せっかく出会えたのだから、お渡ししたかったなと思いました。

f0038336_8451930.jpg

あっまた関係のない写真。(^^;;;きれいな蜘蛛がいたので接写でパチリ。
by shigekumablog | 2009-08-18 08:46 | 雑記