人気ブログランキング |

走っちゃおうね

f0038336_1862629.jpg
露草ってかわいいですよね。小さくて可憐なくせにその色合いでぱっと人目を引いてしまう。そして生命力も強い。なかなか理想ですね。

いや〜やっとひと息つけました。(^。^;)明日は荷物出しで、日曜日なので佐川さんは受け付けが3時までなんですね。だからとにかく今日中にある程度まではメドをつけとかないとどうしようもなくなっちゃうので、エンジン全開でしたあ。

さてさて今回の展示会の相方であるルチュさんがガッツリと燃えています。いいですねえ〜、こういう感じって!いいアイディアが浮かぶと速攻に電話してきてくれて、話が発展してく。なんか気持ちばっかり走ちゃってと彼女はいいますが、そういう気持ちは走るべきじゃないかなと思うので大歓迎です!

ルチュさんとは知りあってからはもう10年になって、出展先で一緒とかは何度もあったのですが、なんと展示会を一緒にやるのは初めて!彼女の作品は大好きだし、いっしょにやりたいな〜と常々思ってはいたのですが、デパートのアクセサリー売り場から声がかかるような売れっ子さんで、なかなかスケジュールが合わなかったのです。なので昨年くらいからぜひいっしょにと根回しをしていたのですね。こういう粘りはありますよ〜。(笑)

ルチュさんは何しろセンスがよいのです。色のセンスとか組み合わせのアイディアとか。なかなかまだ技術がついてこない〜などとぼやいてる時もたまにあるのですが、私は逆に「技術は後からついてくる」と考えてる人なので、オーケーだと思うのです。もちろん基本はちゃんとしてないとダメですよ。あくまでもここでの技術というのは、基礎以上の事ですから。そこいらは注意して読んで下さいませね。

そのかわりセンスはあとからついて来てくれるものではないからです。
生まれつきのものと、生活の中で磨かれたという後進的なものと色々あるとおもうのですが、こればっかりは資格や試験がある訳じゃないし(あっても変な話だしね)、その人の持ってるものだとおものです。センスでどんどん進んで、経験を積み重ねれば技術もついてきますというのがゆりりの考え方です。
事実彼女の技術は随分と進歩してると感じていますから。

まあえらそうにとお思いでしょうが、技術は後からついてくるというのはセンス云々はまあ置いておいて、自分にも当てはまってると思うから言えるんですね。主に縫製についてですが、中学の家庭科の基礎知識だけはしっかりともっていましたが、それ以上でもそれ以下でもなかったでした。
でも強みは工作好きということで、お勉強は出来なかったですが展開図が割りと好きなんですね。だからこれを作るにはどうしていったらいいか、片っ端から試しました。って今も試し中ですが。(笑)

なんだかワクワクしています。まだ展示会は始まっていませんが、またぜひ一緒に走りまくりたいな〜と早々思っちゃいました。(笑)
by shigekumablog | 2008-08-30 18:26

ステキな家

f0038336_8411097.jpg
軽井沢の別荘ですのよ、ほほほ。
なわけもなく、これは小金井公園たてもの園です。今月の初めに夕涼みとかでいつもは4時とか5時までなのを夜に開園したのです。ライトアップされていつもとは違う風景はウットリでした。

これは建築家の前川なんたらさん(すみませんウル覚えで...)の自宅。品川にあったのを移築したらしい。天井が高くてステキです。

あぁ...すみません......現実逃避しようとしてるのが見え見えですね。(苦笑)やるべき事からチョット逃げちゃいたいかな〜ってことまで、いろ〜〜〜〜んな事から。
ちゃんとした大人だしい、逃げてたって仕方ない事で、ひとつひとつ片づけないとね。
う〜〜〜ん、ファイト!e(^。^)g_
by shigekumablog | 2008-08-29 08:51

自分の出来る事

昨日のお日さまは幻?と思っちゃうくらいの今日の曇り空。ソーラーシステムのゆりりとしてはチョット弱っちゃいます。(x_x)

でもね、
f0038336_882936.jpg

こんなカワイイ風景を見つけられるのは雨の日の特権。これは月曜日か火曜日に撮った写真。デジカメのだからやや画像わるいけれどね。
葉っぱにコロコロとたくさんの水滴がたまって、かわいいったらありゃしない。
自然がおりなす風景ってすごいんだな〜と感心してしまう一瞬です。

世の中はなんだか各地で事件が起こりまくっていて、オリンピックの感動とか一辺に吹き飛んでしまいますね。平和の祭典のオリンピックでも中継において敵とか味方とかリベンジとか争いを連想させるような言葉はしょっちゅう使われてるんですよね。競技は競う技なわけだけど、競うことと敵対する事は違うとおもうのだけどね。
それぞれが主張する事があって、それらが相成れなくて押し通していけば摩擦が生じていく。接点はないのかな、譲歩は出来ないのかなと思う。

ただ普通の生活をしていても主義主張や行動などいろんなパターンがあり、合う合わないは日常茶飯事なこと。そこに利益やら利権やらいろんなものが絡んできたりするとなおさらにややこしくなっちゃう。ややこし〜〜おっとなたぎか!?

相手を理解したいと思う気持ちがなかったら、摩擦もどんどん増えていくと思う。なんでも思う通りになんか進まないものだから。
近所レベルの話を世界にあてはめるのはあまりにスケールが違う事だとは思うのだけど、最初は小さいことだったんじゃないかなと思う。それが歴史と言う積み重ねを続けてきて、すでに解決するにはあまりに強固なことに変貌してしまっちゃったんじゃないかな。

まずは隣の人を思いやる気持ちを持つ事が小さな一歩ではないかしら。自分の事ばかりを優先するのではなくて、相手がどう思うかなど相手の立場になって考えてみれば、自分の行いがどんなものだったか客観的に見れると思うし。自分側ばかりに立ってると、思いやってるつもりで相手にとってはそうでないことって数々ありますから。思いやるところにズレが出てくるってことなのかな。

世界情勢においてなんか出来る立場でもないので、とりあえず身の回りの小さなことから見直していこうかなと思ったスケールの小さなゆりりでした。でもねえ、小さいかもですが自分の利益ばかりを考えず、人を思いやる気持ちをそれぞれが持つようになって、優しい丸い気持ちになっていけば、いつの日に大きなパワーになる日もくるかもしれないですものね。

昨日の晴れ具合もすでに秋模様ってかんじだったので、夏の太陽を浴び足りてないんだよね〜。もっとジリジリギラギラした太陽を浴びたかった。エネルギー切れちゃう。あっ......。
by shigekumablog | 2008-08-28 08:42

誰もが待ち望んだ

誰も待っていたお日さま!昨日の夜にダメ元で染めたものをベランダに干しておいたのです。今朝は気持ちよ〜〜〜く風にたなびいています。秋色に染めたTシャツや布。しかし喜びもつかの間で夜には雨なんですってね。9月の長雨が前倒しってかんじで、いやですねえ。まだまだ夏の灼熱の太陽を浴びたいゆりりです。

先週末から風邪をひいてしまったので、やはり染めは避けていたのです。やはり水を使うのはよくないかなと。だから体調がよくなってきた昨日は思いっきりの染めまくり。もう展示会は来週なのに染めまくってどうするんでしょうか。(笑)

一昨日はゴハンを誘われていたりもしたし、今週末は楽しみにしていた事があったのですが、やはり風邪で制作予定が大幅にくるってしまったこともあり、どちらも断念しました。(;_;)ストレス解消にもなるしなぁ〜とおもうのですが、予定の作品を全部出来ないのは仕方ないとしてもできる限りの新作を出したいと思いますし、体調を整える事もとっても大事です。
せっかく見に来て下さるお客様には楽しんで帰っていただきたいですからね。
こうやって仕事優先にしていくとその内に遊んでくれる人がいなくなっちゃうかもねえ。それでも秋冬はググッと展示回数を押さえていますので、嫌がられても友人たちを誘っちゃおう〜。(笑)
f0038336_8335648.jpg
冬瓜のクズ煮。冬瓜は大好きです!かぶもすきなんですが、それよか煮ても煮崩れしないしやっぱ夏の風物詩かな。
by shigekumablog | 2008-08-27 08:36

COLORS

f0038336_824656.jpg
来週の9/2から始まるルチュさんとの2人展のDMです。タイトルはCOLORS〜夏から秋へ〜です。9月は残暑もまだ残り夏の余韻を残しつつ秋へと少しずつ移行していく季節なので、だんだんと変化していく色の様を作品に表現していくというのがテーマです。
見にくいかもですが、英語でSummer is still here とAutumn is nearly hereというのをいれてあります。ルチュさんは英語に堪能なので、当初のゆりりの感覚英語の文法を修正していただいたりで、最終的にはこの文章になりました。なかなか詩人でしょ?(笑)

DMの左下の写真がルチュさんのキュートな作品で右上がゆりりのおなじみな作品。そして中央がコラボ作品です。コラボでももちろん別々にもお求めいただけますが、セットで飾るのもステキな感じに仕上げました。

まだ予定にアップしてませんし、DMも出してません...。(^^;;;2〜3日中には出します。あまり早いと忘れられちゃうかな〜と思っていたら、あっという間に日にちが過ぎていました。前にも書いたようにここのギャラリーさんには電話がないので、自分の電話番号をプリントしなきゃなんです。さすがにもとのハガキに印刷するのはいろんなギャラリーさんにも置いてもらうので、不特定多数の方に電話番号を宣伝するのも気が引けるし、ルチュさんのと2種類作るのもなんだしで、各自がプリントする事にしたのです。

でも今回のことでやはり問い合わせ先がないというのは、なかなかいろんな問題が出てくるんだな〜と実感しました。なのでオーナーさんと話してみようかな〜と思っています。ステキな場所なので、今後も使わせていただきたいな〜と思いますしね。

はい、電話番号をプリントして近日中に出します。もう少しお待ち下さいませ。
by shigekumablog | 2008-08-26 08:32

オリンピック終わりましたね。特に熱意はなかったのですが、昨日は次回の開催地がロンドンなので、あの方が出るというので閉会式を見ました。総監督がチャン・イーモウというのもあったのですが。
レオナ・ルイスと共にあの方は出てきました。そう、ジミー・ペイジです。実物は何年も前に来日した時に見ていますが、ますます年をとられたようで。

隣で見ていたダンナが、これは弾いてないと断言。なんで?と聞くとジミー・ペイジが同じソロを何度も弾けるはずがないからだと自信満々におっしゃってました。まあ一理あるかあ。

民放のどっかの番組で総集編とかで全体を見てた時に、柔道の谷さんがオリンピック前に「ママでも金」と言ってる時のB.G.M.がなんとあの曲でした。笑った〜。前奏部分だけだったので気づかない人も多かったろうし、だいたい知ってるひとがどれだけいるのかってことですね。

まあゆりりにとってオリンピックはその程度の興味ですが、男子サッカー、男子バレー、野球はあまりに情けなくないですか?サッカー&バレーは全敗でしょ。
若い年代たちがそれでよいのでしょうか?いやいやこれから育っていくんだと暖かい目で見守っていく事がよいのでしょうか?野球は超〜プロで揃えたのにあれだしね。

メダルをとることばかりがオリンピックではないし、どっかがメダルをとればとれない国があって当然の事ですけどね。たとえまけても内容が充実していればよいと思います。だがしかしもう少しはやってくれるのではないかと思っていたので残念だな〜とおもっただけでした。
日本はメディアやファンが少々甘いんだろうな〜と常々思っています。それともたたかれるとダメになっちゃう弱めの人が多いので、オブラートに包んだようにしてるのでしょうか?まあ野球なんかはファンもがっかりしたとハッキリ口にしていましたけれどね。
女子のがバレーもソフトもサッカーについても、メンタルが強いのかもしれないですね。あまり興味ないと言いつつ振り返れば結構見てんじゃんと苦笑。

おっと週の始めからちょっと批判的ですね。(笑)ちょっとカチン☆ ̄(>。☆)と来た事があったんですね。そう、そう大げさなたいしたことではないし、本人も気づいてないと思います。でもねえ、なるほどそーいうことなのねと納得しつつ、今後の対処を検討していこうと思った次第でございました。
f0038336_850435.jpg
盆踊りは大好きでしした。夏が来る時のワクワク感を引き起こす事の1つでした。幼稚園に入る前から教えてもらって、始まりから終わりまでずっと踊り続けていました。
やがて近所ではその音などがやぐら組まれた近所の家々の受験勉強の妨げになるからとやらなくなっていったのが寂しかったです。ほんの2日間の数時間なのにね。
by shigekumablog | 2008-08-25 08:59

DM話

昨日は作業の合間に少し経理をやってました。
なかなかきちんとやってる時間がとれないので、こうして少し展示会の間が空く時がチャンスなんです。苦手なんだけどやってくれる人もいないので。
りりりは全部を出てる訳ではないのですが、彼女の分もきちんとだしてお支払いせねばですからね。今度経理をする時はコスプレでもしてやろうかなあ。スーツ着て眼鏡して出来るヤツみたいな。

さてさて来月の展示会がアサヒタウンズにも載る事になりました。最近はアサヒタウンズさんはなにも連絡してこないで、載せていただいてるという形になっているのですが、今回はお電話をいただいたのです。
その訳は、アサヒタウンズさんは多摩地域中心なので、それ以外の地域は基本的にはあまり載らないのです。それはわかっていたのですが。高円寺や阿佐ケ谷までは個人的には多摩な気持ちなのね。だからまいっかあと送ったのです。

そしたら編集部さんの担当の方からお電話で、多摩版にはのせられないのですが、町田版には載せられますとのこと。町田も急行で新宿にでて中央線ですぐですからね。また町田周辺のかたで都内にお勤めの方もかなり多いし。
なによりもありがたかったのが、多摩版には載せられないからこれはなしと切り捨てないで、他のところに載せてくれるように配慮していただいた事です。
何10通か何100通から来る掲載希望の中でそうやって見て下さるというのは本当に親切だな〜と思います。ありがとうございました。町田方面の方は8/28のに載るそうなので見てみて下さいね。

今回のDMも思い入れは深いです。相方のルチュさんからもハッピーなDM作って〜とリクエストがありチョットはりきりました。プロトタイプが出来たところで添付で送り電話で話し合い、よりテーマが伝わるものに出来たんじゃないかな〜と思います。
あとはそれに追いつく作品を作る事ですね。
f0038336_10274086.jpg
今年はコンビニのお菓子でチーズ系がホント!多いですね〜、チーズ好きにはたまりません。最近ローソンで買ったのがコレ。タイトル見て飼っちゃうでしょう。(笑)
f0038336_10283336.jpg
中身はこんなオムレットみたいな感じでボリュームがありおいしかったです〜。
by shigekumablog | 2008-08-24 10:31

ジャポニカと病院

f0038336_1102679.jpg
懐かし〜いジャポニカ学習帳。

実は、
f0038336_1111189.jpg

携帯ストラップなんだよ〜ん。(⌒^⌒)

算数とか国語とかもあったけど、罫線キライのゆりりはやっぱ自由帳。(笑)
あらビックヤマトのりとかピットもあってほしかったけれど、ちょいガマン。って言うほどの金額じゃないのだけどね。

転ばぬ先の杖で医者に行っときました。しかし一般成人検診の時期を重なってるために、8:40頃にフライング気味だよな〜と思って行ったのに、すでに10人はいる!!!受け付け時間ってどうなってるの?普通の街医者さんですよ〜。

これはかえって具合が悪くなりそうである。
今の時期は55才アップの検診みたいで、問診表とかの書き入れに時間がかかってます。受診表を送付された時に書き入れるようになってるみたいなのだけど、なぜかみなさま書き入れてこないようなので、受け付けで直接答えて受け付けの方が記入してるというタイムロス。事前に書いてきて下さいね〜。

でもこれってプライバシーとか無いのにいいのかな?とも思います。受け付けで口頭ですから、待ち合いの人間には丸聞こえ。そしてほらこんなブログネタにもされちゃってる。

そしてそろって「わかりません」と答えてるのが体重についてでした。
今の体重も計ってないし、2〜3カ月の間に減少がありましたか?という問いにも考えた事ないですというのが大半。
こういう年代の方って無頓着なんでしょうか?
やっぱ毎日計って変化を捕らえるのって、健康管理の基本だと思うのですけどね。

だれだって年を重ねていけば新陳代謝も落ちてくる訳で、食事の管理とかも体重とか体脂肪を基準にしていくもんだろうし。
そういうもんかぁなどと鼻水を押さえつつ感慨にひたってたら、あっと言う間に1時間。待ってる時間がです。(^^;; まあ大学病院とか総合病院の待ち時間に比べたら笑っちゃうくらいですけど、それでも一応病人なんですけどね。と、いつも理不尽に思うのでした。

9月のアタマの展示会に向かって、体調もきちんとしないとね。
by shigekumablog | 2008-08-22 11:16

夏風邪は.....

f0038336_8291886.jpg
ちょっと嵯峨野に行ってきました....なんて。普通の近所の小さな公園にこんな風流なところがあるなんてスゴイな〜と思います。あるっていうのは変か。自然にあるわけじゃないですからね。
ちなみに今年の個展のDMにはここの竹をモデルとして撮らせていただきました。

鼻水垂らしています。こんなあっつぃ時期なのにい〜。声も嗄れぎみ気味。(x_x)
さすがに全速力でここまできたせいか、先週双子ちゃんたちとはしゃぎ過ぎたせいかはわかりませんが。やっぱ後者かあ。(笑)
笑ってる場合じゃないっしょ!

オリンピック熱はないですが、シンクロは観ちゃいます。美しいものは目の保養ですから。ロシアのペアは圧倒的に力強さと美しさでしたね。スペインの個性も好きですが、ペアではロシアかな。スペインの個性さは団体のが際立つ気がします。日本もがんばっていましたね。正直トップのふたチームとは大差があったようですが、きちんとベストをつくしたのが感じられました。
やっぱ日本は女子たちはスゴイとおもっちゃうのでした。男子も頑張ってるとは思っていますよ。でもお....。

今日は夜に打ち合わせがあるので、それまでは少し緩くの作業にしようと思います。
皆さまの夏風邪にはお気をつけ下さい。
by shigekumablog | 2008-08-21 08:49

V(^0^)

来月のアタマにバーナーワークガラスのアクセサリー&銅オブジェのLUCU・ルチュさんとの2人展を高円寺でのギャラリーでやります。各自の作品の他にコラボレーションしたものも出品です。

種々の事情でDMの上がりがやや通常よりもおそかったのですが、着いたらすぐにメディアへ郵送できるように準備はしておいたのです。今回の展示会に対する思いを文章にしたものとかDMに使った写真の大きいバージョンとか用意して、封筒にあて名も書いて切手もはって、あとはDMが着き次第それに入れて出すだけ状態に仕上げといたのです。

出展中で少しクラクラしながらの作業ではあったのですが、その甲斐あって9/3の朝日新聞の東京版のアサヒマリオンに載せていただける事になりました〜!\(^o^)/DM制作もちょうど展示会中でやはりちょっとクラクラしていて(笑)、こういうメディアに載せていただけることで頑張った甲斐があったな〜とうれしいです。
ちなみにゆりりの名前はしげくま商会はまったく使ってないアトリエ名のT.F.G. by EUREKAで載ってますので、チェックの時はお間違いなく。

今回お借りしたギャラリーさんは電話が設置されていないのです。DMの連絡先は各自の電話を書いてお客様に出せばいいのですが、問題は掲載の時の問い合わせ先です。設置電話はないし、問い合わせの合った場合に備えて載せなきゃだし。メアドでもいいかもとかの話もあったのですが、やはりタイムラグがあるので電話がいいとのこと。

こういう状況は初めてなので悩みました。
ギャラリーさんで電話が設置されてないというのがまずなかったです。たとえばゆりの木さんはギャラリー設置の電話をやめたのですが、ショップに電話があるのでその番号を載せればいいのです。
オーナーさんが常駐でないギャラリーさんはない場合もあるとのことはきいていたのですが。メディアに出さなければ問題ないのですが、やはり自分たちが出すハガキには限界があると思いますし、新聞見てフラッと立ち寄ってくれる方もいいなぁ〜と思います。

ギャラリーに関して、とある作り手さんは「人を呼べないギャラリーさんには出ない」と明言されてる方がいます。呼べないというのは、宣伝などを積極的にしてくれないとか、ギャラリーさん自体にお客様が付いていないとかの意味合いだそうです。
そうすると全てが借りた人間が呼ばないといけなくなるからともいってました。これは一里も二里もある考え方で、なるほど〜と感心した覚えがあります。

またとあるギャラリーのオーナーさんは、借りた人たちで呼ばなきゃねという考えをおもちとのことで、それぞれいろんな考え方があるわけでどれがいいとか悪いとかの問題ではなくて、自分にどういうところがあっているのかを見極めていかないとなんだな〜と思いました。

件の作り手さんも、またオーナーさんもそれぞれうまく回っている訳ですから、どちらの考え方もありという証明ですからね。

さてさて近所の行きつけのホームセンターのJマートが閉店しちゃいました〜。困ったな。中学校の頃からですから結構行きつけでしょう?(笑)もひとつは歩いていったらチョット遠いしなあ。他のホームセンターを開拓するか。

f0038336_982026.jpg
花火。双子ちゃんたちとの夏の想い出のひとこま。2人は初めてママから花火を自分で持っていいとお許しのでた今年の夏でした。

メッシ&アグエロらぶだわ。\(^o^)/アグエロはディエゴの義理の息子になるし。あぁもちろんリケルメもだけど、彼はどうもついてない記憶と結びついちゃうのよね。まあちょっと審判がアルゼンチンの伝家の宝刀にまどわされてどーよという気持ちもあったけれど、ワールドカップではここ何年も涙を飲んでるんだから、ちょっとははしゃいでもいいぢゃない。
by shigekumablog | 2008-08-20 09:19