IKEAとスイトン

再びIKEAに行ってきました。今回はいくつか目的もあったんです。

しかしやっぱ広〜〜〜い。

考えてたものの候補がいくつかあったので、よかった。買わなかったけどね。いやいやあたし1人だったら高いものではないし買ってたかもなんだけど、相方が意外と慎重。まあ走り気味なあたしには丁度いいんだろうな。


子供部屋なんかのコーナーで、ビニールの簡単なおうちがあります。部屋でも庭でも置いて、子供の秘密基地みたいな感じ。

あたしが子供の頃もこんなにおされ〜なデザインではなかったけど、ビニールのうちがあったんです。パイプの骨組みに窓や屋根の絵が描いてあるビニールをかぶせるだけ。ドアは透明なビニール。

土曜日の昼ご飯なんかを庭に置いたビニールハウスの中で食べました。子供が3人も入れば窮屈なんだけど、なんだか楽しかったです。


そしてまたまたランチは学食のようなイケアのフードコートで。おそろしくだたっ広い。混雑してたけどまず座れる。冷めたことに定評がありますが(笑)、なんとなく雰囲気で食べちゃうんだよね。

たしかに学食っぽいけど、勉強してる学生さんみたいな人が結構多いのにビックリ!食べるところだよね???なんだか不思議な感じがしましたが、普通なことなのかしらね???


で、夜にはスイトン!


うちでのお決まりのことです。昔は卵なんか入れられなかったらこんなに黄色くなかっただろうし、出汁だって違っただろうけど、忘れちゃいけないってことなんだと思う。もう72年も経ってるわけだから、体験を語れる人が少なくなってきて、歴史上の出来事みたいに他人事っぽく感じてる人も少なくないんでしょう。

世界中が色々緊迫してるからこそ、被爆国の日本はもっと平和な道を強調する権利も義務もあると思うのですが。

そんなことを思っちゃう昨日でした。


by shigekumablog | 2017-08-16 08:47 | 雑記