病院への付き添い

義母の病院への付き添いをしてきました。代わりに薬をもらいにいったりはしたことあるけど、付き添いは初めてかな???

もひとつのおおきい病院は相方が休みをとって付き添いしてるのだけど、行ったとこはずっと通ってる近所の病院。薬が先月末できれてるので、もらいに行くことはわかっていても、こうも湿気て暑いとなかなか行く気分になれないみたいで日にちが過ぎてました。

平日は相方もおねえさんもお仕事で休めないし、相方はもひとつの大きな病院の方で休みをとってるので、平日でも動きがとれるあたしの出番となったわけです。

付き添いは母でさんざんやりましたからね〜。


義母の家まではチャリでいって、そこから2人で歩いて行きました。ほんの10分足らず。それでも腰が痛いようで途中で立ち止まったり。

病院はお盆休み前もあって混んでました。水曜日は休診日だしね。どうも風邪も流行ってるみたい。混んでた割に1時間ちょいの待ち時間でした。


診察室にも付き添ったのだけど、さっきまで色々な症状を訴えてたのに、いざ先生からいかがですか?と聞かれると代わりありませんって!とりあえずの診察が終わった時点で聞いてたことを伝えたら、色々問診と簡単なテストをして大丈夫と思うとのこと。ついでに今年の検診を受けてないので、予約もしてきました。そうだ!自分のも予約しなきゃ!

薬局で薬をもらったら、義母には先に帰ってもらって、買い物をしていきました。フルーツ好きなので巨峰買っていったら喜んでました!よかった〜。

で、一緒にサンドイッチを食べてから帰り、相方とおねえさんにご報告。


夜にお姉さんが義母に電話をしたら、あたしが行った事はおぼえてたんだけど、病院に行った事は忘れちゃってたらしい(^_^;)まああたしが行った事くらいはまだおぼえてたからいいかぁ。でもきっと次回行ったら忘れてると思う。

まに月曜日に都営の家賃関係の手続きのために委任状をもらいにいって、土曜日に相方と行ったら、もう忘れてたから。

昔のことはよ〜〜〜く覚えてるんだけどね。

色々戦争のこととかも聞けてよいけど、いつかは忘れられちゃうんだろうね。特にあたしは子供じゃないから。


暴風雨が直撃と言ってたので、ベランダの植木鉢を全部おろしたました。昨日はたいしたことなかったけど、今日かしら???あちこちで被害甚大のようですね。なんかやっぱ変になってるよね、地球が。


[PR]
by shigekumablog | 2017-08-08 07:29 | 介護ビギナー小噺